ケント体ダイエットのメニュー!mtcオイルと糖質制限がポイント!

ダイエットには、つきもの。ガマン、忍耐、頑張り。

多くの人は、厳しい食事制限と運動が必要と、厳しく自分を、制御し、ダイエットに励んでいることでしょう。

しかし、この、ケント体ダイエットは、MCTオイルを使い、また、糖質制限メニューで短期間で減量に成功した人が、続出しています。

2017年1月と5月には、TV番組で、紹介され、見事に、ダイエットを成功させました。

スポンサードリンク

ケント体ダイエットメニューとは

糖質制限メニューになります。

まず、メニューの参考になるサイトを張っておきますね!

ケント体ダイエットメニュー

基本的に、大豆や、たまごなどを使ったメニューがいいようです。

ケント体ダイエットにMCTオイルを!

私たちが、普段使っている、食用油は、脂肪酸からできています。

脂肪酸には長鎖脂肪酸と中鎖脂肪酸に分けられます。

たとえば、サラダ油や、オリーブ油の成分は長鎖脂肪酸です。

ココナッツオイル、パーム核油、母乳などは、中鎖脂肪酸が多く含まれます。

この、中鎖脂肪酸の性質は、炭素の鎖が、短く、すぐに分解され、体脂肪がつきにくい特色を持っています。

そして、最大の働きは、体内に、ケント体をたくさん作りだしてくれるところです。

では、ケント体をたくさん作ると、どんなダイエット効果があるのでしょうか?

ケント体質になろう!運動なしでも体脂肪消費!

筋肉、脳の活動を維持するエネルギー源は、ブドウ糖です。

しかし、ブドウ糖の他に、エネルギー源になるのがこのケント体です。

ブドウ糖が不足してくると、代替えのエネルギーとして、ケント体を作り出すといわれています。

つまり、ブドウ糖に代わるエネルギー源がケント体ということになります。

そこで、中鎖脂肪酸に話をもどしますと、ここで、非常に重要なことが、鎖脂肪酸には、体内にブドウ糖が不足しなくても、ケント体を合成できる働きがあるのです。

そんなケント体が体内に増えることで、体が、ケント体質になっていき、体内の体脂肪を分解し、主なエネルギーとして消費していくようになるわけです。

これをケント体質といい、運動しなくても、ケント体質になれば、体脂肪が消費され、太りにくくなるというわけです。

スポンサードリンク

ケント体ダイエットには糖質管理が必要

ケント体ダイエットの効果を望むなら、糖質管理が必要です。

最初のうちは、朝食、昼食は、普通通りに食べて、夕食だけ、糖質を抜いて、中鎖脂肪酸をとるようにします。

すると、翌朝の朝食までに、15時間~18時間に渡って糖質が体に入りません。この「糖質空間時間」がケント体質へと誘導されるわけです。

MCTオイルは、加熱せず無糖の豆乳50mgに20gほど入れます。

シェイカーで、よく混ぜ飲んだり、あとは、コーヒーなどに混ぜてもいいでしょう。

最終的には、1日3回糖質制限をして、中鎖脂肪酸を摂るようにします。

目安として、一日の総摂取カロリーを、男性なら1500kcal、女性なら1300kcalまでに抑えながら、MCTオイルと糖質制限メニューを実践するとより効果があるでしょう。

ケント体質は、精神的にも健康効果をもたらす

ケント体ダイエットは、心の状態もいい変化を得ることができます。

イライラがなくなり、前向きになります。

何故かというと、それは、ケント体質になると、腸で消費されるセレトニンが少なくなり、結果的に脳に、セレトニンが増え、精神が安定していき、心に安らぎをもたらします。

ケント体ダイエット経験者からは、「集中力が増した」「仕事の能率が上がった」など、という声が寄せられています。

MTCオイルをcoffeeに入れて飲む人が多いようですね(^▽^)/


ケント体ダイエットを実践しようと、MCTオイルを買い求める人が多くなり、最近では、有名スーパーでも、置くようになっています。

また、ネットでも手軽に購入することができます。

その時、MCTオイルを購入する際、中鎖脂肪酸100%のものを選んでください。

また、自分がどれだけ、ケント体質になっているかを調べるには「尿ケント体試験紙」というものがあり、尿を試験紙に少量かけると色が変化してケント値を知ることができます。

この試験紙は、医師の指導の下、薬局などで購入可です。

まとめ

MCTオイルとは、ココナッツオイルや、パーム核オイルを原料としたオイルのことで、ネットで手軽に購入することができます。

また、MCTオイルを使用し、糖質制限メニューを実践すると、ケント体質になり、肉体的にも、精神的にも健康効果が得られるのがわかりました。

しかし、このダイエットに重要なことは、糖質管理をしっかりしないと効果があまり見込めないという点です。

つまり、気をつけるポイントは!

夕食だけ、糖質を抜いて、中鎖脂肪酸をとるようにすることです。

糖質管理食をたて、また、カロリーを抑え、実行することで、ケント体質になっていくのです。

詳しくは、こちらの本を参考にされてみてください。

「驚異のMCTオイルダイエット」という本があります。

畠山昌樹著(1600+税)幻冬舎

運動不要おなかもすかない!と題しています。

また、いまなら、このお値段で、しかも、送料無料で、下記のMTCオイルが手に入りますよ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする