食事制限ダイエットのおすすめはノンストレス食事法!

こんにちは!

すみちゃんです!

さて、今回は、太る一つの原因と言われているストレス太りについて、その解消法を独自で紹介しま。

まあ、私の場合ですから、個人差があるので、参考までにしていただけたらと、思います。

スポンサードリンク

食事制限ダイエットはストレス?!

あなたも、ストレスで、無意識に食欲にはしっていた!って、こんな経験はありませんか?

私が、一番太っていた時の体重は

今は、50kgですから、今から比べると、6キロか・・・

ん・・・(・_・;)

やはり、結構増えて、太ってましたね。

まあ、むかしの、ことで~す(・_・;)

この太っていた時期はといいますと、ばりばり働いていた時期です。

「おったまげー!」「しもしも~」の女芸人平野ノラさんが着ているような服が流行っていたバブリーな時代で、必死に働きました。

実は、私は、デパートのネクタイ売場で働いておりました。

景気が良かったので、男ものでも、飛ぶが如く、ネクタイも売れに売れまっくた時代、10万のドミニクというネクタイも良く売れたものでした。

ゆえに、毎日、残業、早出、などあり、知らぬ間にストレスが溜まっていったのでしょう。

気が付けば、ご飯を2杯、しかも大盛、毎日、寮に帰ってペロッと、食べていました。

となると。。。当たり前ですが。。。

やはり、太ってしまいましたね。

しかし、そんな、油っぽい物を食べたのではないのです。

ごはん、ご飯がこんなに太る要因になるとは全く思わなかった

ので、食欲のまま、食べていたのです。

寮のお風呂場の、脱衣場には、体重計に恐る恐る乗って、体重確認し実感しました。

食事制限ダイエットのおすすめは!

それは、食べたい物を食べたい時に、腹八分!です。

ここで、歯止めをかけなければ、もしかしたら60キロ?

いやだよ!絶対痩せよう!

そこで、「食べたいときに、食べたい物を腹八分」を実践する努力をし始めました。

実践の方法はいたって簡単。

言葉とうりです。

あ~チョコレート食べたい・・・すぐ買って食べる・・・満足(^▽^)/

あ~ポテト食べたいな・・・マクドへ行きすぐ食べる・・満足(^▽^)/

あ~焼肉食べたいし・・・・・焼肉屋へ行き食べる・・・満足(^▽^)/

あ~アンパン食べたい・・地下のパン屋へ走り食べる・・満足(^▽^)/

と、いったようにですね、食べたいと思ったら、自分の意志に背かず食するという食べ方です。

食べたいものを食べるという行為は、満足感が得られるだけではありません。

自ら発する、足りない栄養を食欲で教えてくれるのです。たとえば、先ほどの例ですと、、、

あんぱんが食べたいと思ったら、あんぱんに、今、自分に必要な栄養が、また、足りない栄養が入っている。

自分に必要な栄養分を教えてくれる、最高精度の栄養管理者は、実は、自分自身という考え方です。(持論)

しかし、そこで、肝心なことは、食べすぎてはいけないことなのです。

あくまで、八分❗

スポンサードリンク

食事制限ダイエットおすすめは腹八分!慣れてくると楽にできるようになる

ここで、大切なことは、満腹になるほど食べないこと

つまり、品よく、程よく食べましょう!

「そんな、お腹いっぱいに食べないと、食べた気がしないよ」って?

そりゃ、そうでしょうよ・・・。

だって、今まで、長い間、母親から、

「いっぱい食べて大きくなって!」

「残さず、食べなさい!」

「おかわりは?」

などなど・・・日々、家庭生活の中から、いっぱい食べなきゃと誘導されてきたのです。

このような会話からわかるように

食事する=いっぱい食べなきゃ、いけない!腹いっぱいに食べないと!

と、長い間、習慣付き、刷り込まれてきたのではないでしょうか?

よく、よく、よ~く、考えてください・・・

あなたは、今、成長期の少年少女ですか?

背が伸びて、足の関節に成長痛がありますか?

半年前の、着ていた服が、ちんちくりんで、小さくなって着れませんか?

多分、違いますよね?

なら、まだ、大きくなる必要あります?

老年老期に半分足が、かかってるとするならもう、大きくなることはありません。

なので、そんな、食べることに執着を持つ必要がないのです。

年をとれば、代謝が悪くなるのは当たり前です。

食べすぎると、消費しきれなくなり、脂肪が溜まるのです。

食事制限の仕方は気持ちが大事

私は、これで会社を辞めました(小指を立てる)

という、CMが、昭和に時代、むか~し、ありました。

これは、禁煙パイプのCMです。

では、どうやって、腹いっぱいをやめ腹八分に食べればいいのでしょうか?

それは、例えば、お昼のランチのメニューを考えてみるとセット物をやめるということです。

いつも、することを変えることは、非常にエネルギーがいることですが、やってみてください。

いろいろな、ダイエット方法がありますが、基礎になる方法はやはり、消費カロリーを少なくすることです。

あたり前のことですが、食の量を考え当る癖をつけることでダイエットに効果があると思います。

私は、この方法で、徐々に体重を減らすことに成功しました!

ぜひ、参考まで(^▽^)/

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする