焼き梅干しダイエットで痩せる?保存もできる焼き梅干しとは


おはようございます❗

すみちゃんです!

今日は、焼き梅干しダイエットについての紹介です.

梅干しを焼く!?

これって、想定外❗しかも、ダイエットに効果的?!

なんで、焼くのでしょう?

焼いたらどうなる?

ホット梅干し(笑)になる。

この焼くというところに、ダイエット効果のポイントになるようです。

しかも、焼いて保存もでき、しかも、効果はかわらないようです。

どんなからくりがあるのでしょうか?

スポンサードリンク

焼き梅干しの痩せるポイント

普通の梅干しの効果は、いろいろあるようです。

まず、梅干しのクエン酸のお陰で、太りにくい体質になります。血液さらさら、代謝をあげ、便秘解消にも効果的です。血糖値の急激な上昇を抑えるなどなどあります。

生の梅干しだけ食べても、健康になりそうですね(^▽^)

しかし、この焼き梅干しに関しては、ダイエット効果が期待できそうなのです。

まず、梅干しの中には、バリニンという成分、なんと、脂肪燃焼してくれる効果があるそうです。つまり、体質が太りにくい、しかも、痩せやすい体質に変わる効果が期待できます。

そして、この生の梅干しを焼くと・・・

このバリニンが2割up!!

そして、焼くことで梅干しの中で合成される成分がムメフラーフという成分です。

このムメラフール成分がこの焼き梅干しダイエットのポイントです!

梅干し+焼く=糖分+クエン酸=ムメラフール

しかも、このムメラフールという成分は梅にしかなく、梅を加熱することによってのみ合成される成分と言われているのです。ムメラフールの効果は、血流を良くし、代謝も上げてくれるというダイエットには、有難い成分なのです。

しかも、焼いて保存できるところが、ありがたい。

まさにダイエット生サプリ!といえそうですね。

これなら、継続できそうですよね!

インフルエンザの予防にもいいみたいです。

また、焼き梅ぼしのTwitterのせておきます。

View this post on Instagram

梅干しダイエット ダイエットをしたいけれど運動をするのは面倒くさい…。 食事だけではダイエットできないと考える人は多くいることでしょう。 そこで今回は「梅干しダイエット」をご紹介。 酸っぱくて美味しい梅干しですが、1日3つほど食べることで美味しくダイエット出来るんです。 そこで今回は梅干しダイエットの効果とやり方をご紹介します。 梅干しで脂肪燃焼 梅には肥満予防に効果をもたらしてくれる「バニリン」が含まれています。 バニリンは小腸で吸収されると、脂肪細胞に刺激を与え、脂肪を燃焼させる働きを持っています。 熱を加えるとバニリンの効果がアップするのだそう。1分ほど電子レンジでチンしたり、 フライパンで焼き目をつけたりして香ばしく食べるのも良いですね。 血行を良くして代謝をスムーズに 梅干しの酸っぱさの秘密はクエン酸。筋肉の強張りを柔らかくし、疲労回復をもたらしてくれる効果を持っています。 さらに、クエン酸は血液の流れを良くする効果も。 体の中に老廃物が溜まると、血液の流れがスムーズにいかず、むくみを引き起こしやすくなります。 むくみはそのままにすると脂肪に繋がりやすくなるため、梅干しに含まれるクエン酸で解消していってくださいね。 溜めにくい体を作る 血行を改善しても老廃物を外へ出さなければ、毒素を出し始め体に悪い影響を及ぼしてしまいます。 しかし、クエン酸はぜん動運動を誘発する効果があるため、便秘になりにくい体を作ることができるのです。 腸の中にはたくさんの腸内細菌があり、体を整えてくれる働きがあります。 できるだけ体に老廃物を溜めないようにすることが重要です。 血糖値の上昇を穏やかにしてくれる 食事をすると、必ず気になるのが「血糖値」ではないでしょうか? 血糖値が急激に上昇すると、脂肪として働きを持つインシュリンの分泌を促します。 すると、糖質が脂肪に変わりやすくなり、ダイエットに悪影響を及ぼしてしまうのです。 しかし、梅干しはその血糖値を穏やかに上げる効果が。 白米やおにぎりのトッピングに梅干しが使われているのは、理にかなったものなんですよ。 1日3個まで食べてOK 早く結果を出したいからといって一度に大量の梅干しを食べるのはNG。即効性がないため、長く続けていくことが大切ですよ。 また、梅干しはいつでも食べても同じ効果を出してくれるので、食事と同じときでもOK。 美味しく食べてほっそりした体を作っていきたいですね。 #ダイエット #ダイエット仲間募集 #梅干しダイエット #血糖値 #糖質 #脂肪 #クエン酸 #diet #dieter #helthy #love #like4like #instagood #me #tbt #follow #cute #followme #photooftheday #happy #tagsforlikes

A post shared by 流れ星 (@fenixks800) on

梅湯でデトックスしよう!

焼き梅のほかに、梅湯もおすすめ!

作り方は簡単。

白湯に梅干しをいれ、ほぐし飲む🎵

プチ断食をしたあとに、飲むと宿便が排泄する効果があるそうですよ!

ナチュラルデトックスですね(笑)

スポンサードリンク

作り方は?一日の目安は?

焼き梅ぼしの作り方は、簡単です。

フライパンか、トーストか、レンジで、チンなど加熱してください。ただ、梅干しのにおいが充満するかも

(後日フライパンで焼きましたが全然臭いはしませんでした)


一日の目安は、だいたい3粒くらいだといわれています。

というのも、梅干し自体、塩分があるからです。

持病で、塩分の摂りすぎを注意されている方は、お医者様に相談の上、トライしてみてくださいね(^▽^

実際、焼いてみました。

臭いもなく、しかも、焼いて旨みが増した感じです。酒のつまみにいいと主人と息子が沢山食べております(^_^;)まあ、いいかっ。

まとめ

今回の焼き梅干しダイエットをまとめると

バニリンは脂肪を燃焼してくれ、ムメフラーフでは、新陳代謝upの効果があり、ダイエットできるということでしょうか。

しかも、冷めても効果があるということで、まとめて焼いてタッパーに詰めておけるところが嬉しいですね。

これなら、継続できそうじゃないでしょうか?

梅干しもそんなに高い物でもありませんし、久しぶりにプチダイエット実践してみようかな~(^▽^)

TV番組では痩せ型の女性でも1.8kg1.0kg減量成功したようですし

私の体験をレポートできたら、ちかいうちにupして、検証してみたいと思います!

また、梅湯もあわせて、実践したら効果アップになるかも!

腸内環境がよくなれば、美肌や、あと、精心面も、良くなるようです。

うつや、アトピーなども、腸が関係あるようです。

さて、さて、痩せれるのでしょうか?(^▽^)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする